読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かってにインパクトファクター

子育てサラリーマンが日々の雑多なことをつらつらと綴ってます。時々政治ネタ経済ネタコンピュータネタなどをはさみます。

我が家にハムスターがやって来ました

動植物

昨日は、子供の幼稚園入園のための服を選びたいという嫁の要望を満たすために、車でお出かけしたのですが、思いの外早く要件が済んだので、ホームセンターに遊びに行ったのです。

えぇ。子供を疲れさせて昼寝させようという魂胆なんですが。


そこのホームセンターにはペットコーナーなるものがあり、さかなや犬、猫に加え、鳥やハムスターまでひと通り見れるのです。
そんなわけで、子供連れにはとても便利なのですが、今日はハムスターにやけに子供が食いつきます。

やはり、最近ユーチューブを使ってハムスター可愛いねを浸透させたためだと思われるのですが、もう子供の中では欲しい状態。

実は、これまで数週間かけて、ホームセンターに行ってはハムスター可愛いねと言い、家ではユーチューブを見せてハムスター可愛いねと良い、嫁にはハムスター可愛いねといい。

方方根回しを続けていたわけなのですが、それがようやく実りつつあり、子供はハムスター欲しいよねと言い出し嫁も私が責任持つならまあしょうがないんじゃないというところまで来ていたわけです。


ただ、今の状態でハムスターを買って帰ってきても、嫁の責任が少し軽よなということもあり、ちょっと作戦を練ることにしました。


まずは子供をハムスターコーナーに連れて行き、かわいいハムスターがいっぱいいるねと見せて回ります。ただ、子供はこれまでハムスターを飼ったことがないので、どの種類が良いのかまではわかりません。

そこで、嫁に、どの種類がいいの?と選択肢を譲ることにしたのです。

嫁は結婚してから、私が買ってきたゴールデンハムスターが好きなのです。私はロボロフスキーでなければなんでもいいかなという感じ。あの種類なかなか懐かないので、可愛いけど鑑賞向きなのです。
そんなことで、予定通り嫁はゴールデンハムスターがいいんじゃない?と提案してきました。

店員さんを読んで、ゴールデンハムスターの生まれた月とか場所を確認して、まあいいかなと思ったので、じゃあどれにするの?とゲージにいた3匹を出してもらって子供に選んでもらうことにしました。

どの子もまだ生まれて1~2ヶ月ですが、もうすでにかなりの大きさです。

とりあえず私としては2ヶ月経って大きくなっている方が、子供が多少乱雑に扱っても怪我をしにくく、まだ病気になっていないことから病気のリスクも小さいかなとか考えて、大きいのにしようかって言ったんですが、息子は一番小さいハムスターを指さしこの子がいいと主張し、娘は真ん中のサイズのハムスターをさしてこの子がいいと。
何回聞いても結果が変わらないので、結局全部連れて帰ることにしました。


幸いゴールデンハムスターは背中に模様があって、それぞれ多少違うので、名前の区別がつきやすいのです。いずれサイズは同じになると思われるので、多分ジャンガリアンだとわからないと思います。


店員さんには、もし喧嘩したら別のゲージで飼ってくださいとしつこく念押しされました。

まあこれまで10年位ハムスターを飼っているのでその辺もよく知ってますが、ハムスターは一度本当に”こいつは敵だ”と認識すると、もう顔を合わせるだけで噛み合いの喧嘩になります。そこまで行くと毎日血だらけになるので、別のゲージで飼うしか無いんですよね。


でもまあしょうがない。
ただ、これまでお店で何週間か一緒に暮らしているはずなので、そのリスクも少ないだろうと。人間が強いストレスを与えなければですが。


あとは、引っ越しの際に、これまでのハムスターグッズをすべて捨ててきてしまったので、買い直しして、家に帰って早速環境を作ってハムスターを入れてあげたんですが、どうやらホームセンターで遊びすぎてその頃には子供はもうお昼寝してました。。。


でも、お昼寝から復帰してからはハムスター見たい、触らせて、餌あげたいと結構興味を持ってくれている感じ。

連れて帰ってきた子も噛み癖もなく、人間になついてはいないですが、それほど強い警戒もしていないようなので、ほっと一安心です。


私個人としてはハムスターは3年ぶりになりますが、やっぱり家に触れる生き物がいるというのは楽しいですね。