読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かってにインパクトファクター

子育てサラリーマンが日々の雑多なことをつらつらと綴ってます。時々政治ネタ経済ネタコンピュータネタなどをはさみます。

うちの奥さん

この前のお休みは、家族とどこかへ出かけようかという話もあったんですが、残念なことに、私が39度を超える熱を出してしまいあえなく家にこもってひたすら寝続けるという苦行をしておりました。


奥さんもこの熱いなか、子供二人を連れ出して外出するのは嫌だったようで、なんとか子供をなだめすかして家で遊ばせることにしたようです。


しかし、さすがは子供。外に出たい出たいと言うんですが、親の意志が固いと見るや、今度は家で全力で遊べるものを探します。

そして、全力で遊んだ後は、しっかりお昼寝してくれたので、親としてはホット一息。


久しぶりに奥さんと一緒に取り溜めしているドラマを見ることにしました。



あれですあれ。唐沢寿明限界集落を再生するとかいうやつ。



まあドラマ自体はいろいろ突っ込みどころもありつつ、なかなかおもしろいものだったんですが、その一シーンで、ど田舎の風景を前に男前の唐沢寿明が「俺はこの素晴らしい風景を守りたい」的なことを言うわけですよ。

そのシーン、私はありがちなセリフだよねってな感じで見てたんですが、奥さんは、「良い事言うねー」と関心しているわけです。


なので聞いてみたんですよ。



「あのセリフ、お笑いの岩尾が言ったらどう思うの?」


「ダメに決まってんじゃん」




はい。出ました。リアルイケメンに限る。